TEL:03-5829-6871  
   最初に戻る 文字の大きさ 

年金と税金

基金の年金も、雑所得として所得税がかかります

(失業給付)を受けるとき、受け終ったときの届け出


・所得税が年金から源泉徴収される方

年齢 国の年金額 基金の年金額
65歳以上の方 158万円以上 80万円以上
65歳未満の方 108万円以上 108万円以上

各種控除を受ける方は、「扶養親族等申告書」の ご提出をお忘れなく(12月5日まで)

税金が源泉徴収される方には、毎年11月下旬に「扶養親族等申告書」を基金より送付 いたします。

  1. 扶養親族等申告書を提出する場合(提出期限は12月5日)
    配偶者控除、扶養控除等が受けられます。
  2. 扶養親族等申告書を提出しない場合
    年金支払額の一律7.5 %が課税されます。

基金と国の両方から年金を受けている人は、 確定申告を(毎年2月16日~3月15日)


基金の年金と公的年金など2ヵ所以上から年金を受けている方は、最終的に合算して 税額の過不足を清算するために確定申告が必要です。