TEL:03-5829-6871  
   最初に戻る 文字の大きさ 

NEWS

企業年金に係る財政運営基準等の見直しに対する意見を提出しました

本年7月、厚生労働省から厚生年金基金など企業年金に係る財政運営基準の見直しに関する意見募集(パブリックコメント)が行われました。示された財政運営基準の見直しは、昨今の金融危機以降、企業年金の財政運営について様々な課題が指摘されていることを踏まえ、平成23年度で終了する非継続基準の積立不足に伴う掛金の拠出に係る経過措置に替わる取扱い、非継続基準における回復計画を用いた掛金拠出の廃止など17項目と多岐にわたる内容となっております。

制度運営の効率化や財政の健全化という観点からの見直し内容となっているものの、厚生労働省から示された厳格な基準を適用した場合には、決算時における財政検証等が従来以上に厳しいものとなり、当基金の財政運営上重大な影響をあたえかねないことから、8月3日付で特に当基金の財政運営に大きな影響を及ぼす以下の項目に対して意見を提出するとともに、併せて、2つの項目について要望を行っております。


【全文はこちら】(PDF)